旅はつづくよ

今日はポーランドからこんにちは。

いい加減疲れるな。

一昨日はフィンランドから船乗って、昨日はエストニアから飛行機乗って、

今日はポーランドからドイツに飛びます。ぼえー。

別にポーランドとか嫌いなわけじゃないですよ。むしろ史学的・文化的な観点からは

すごく学ぶべきところ大な国だと思うんだ。近世ヨーロッパでは抜きん出て

人権の尊重や教養の普遍化に努めていた国だし、その歴史的変遷はヨーロッパ全体の

流れのなかでも非常に重要な立ち位置を占めている。

たださ。滞在24時間ちょっきりでなにが出来るもんでもないじゃん。

持ってきた「地球の歩き方」はアメリカ編と北欧編でネタ切れだし。

脳年齢+10歳のポンコツインデックスから苦し紛れに捻り出したキーワードは

「ポーランド―リトアニア連合」「隣の国がよく上がりこんで来る」「アヴァロン」「犬」「ショパン」くらいだし。

三つ目と四つ目被ってるし。

まあとりあえず、ワルシャワの旧市街っぽいところと、ヨーシフ君のプレゼントであるらしいビルを

見てきました。あと嘘くさい日本食レストランでごはん食べたり。

味? まあなんつーか嘘くさい味。だった。

あ、あと電気屋あったからようやくUSBを買った。日本出てから二本目。

なぜそんなに無くなる・・・。てかこのちっちゃい規格やめてくださいよ。


<今日の写真(経過報告)>
IMGP0585.jpg
エンジェルスタジアムに行ってき・・・

そこからかよ! 七月はじめだよ。巻け巻け。
あ、マリナーズ戦だったからイチロー出てたよ。


IMGP0656.jpg
いまや古い友といった感慨のアムトラック。


IMGP0633.jpg
・・・の車内からの眺め。まあ四六時中こんな感じ。
いやそんなことも無いのかも知れないけど、印象的にはそんな感じ。

まあPSPやるわさ。


IMGP0668.jpg
シカゴの親戚のおうちにて。ようやっとベッドで寝られる喜び。
写っているのは、なにやらやたら仲良くなったおうちの愛犬。ミヤさん。


IMGP0696.jpg
シカゴ科学産業博物館のUボート。非常に興味深い展示。


IMGP0791.jpg
シカゴ→ニューヨク→ワシントンDCへ。


IMGP0825.jpg
スミソニアン航空宇宙博物館。のゼロ。


IMGP0876.jpg
別館のエンタープライズ号。
別館ってもDCから20キロくらいある。


IMGP0914.jpg
ミス・エノラ。目前に立つとやはり複雑な心境である。


IMGP0990.jpg

ニューヨークに戻ってきました。
皆さんご存知エンパイアステートビル。
昔、ディズニーアニメの「小さな家」っていう短編にこれが出てきてね。
子供心に怖かったな。


IMGP1009.jpg
子供心に怖かった2。メトロポリタンミュージアム。
大好きな絵の中に閉じ込められて・・・それでどうなったの?


IMGP1044.jpg

ところ変わってフィンランド。
「元帥」カール・グスタフ・エミール・マンネルヘイムの像。
ヘルシンキ駅前すぐのところに立ってる。メインストリートの名前も「マンネルハイム通り」。


IMGP1072.jpg
フィンランド鉄道でユバスキュラへ。
JRと似てますよね。ロゴ。ちなみにVRはValtionrautatietの略称だそうです。


IMGP1085.jpg
やってきました中央航空博物館。


IMGP1091b.jpg

ゲタで。


IMGP1116.jpg
救国の翼、ブリュースターB239バッファロー。
フィンランド名ブルーステル。またはタイバーン・ヘルミ(空の真珠)。
アメリカ海軍主力戦闘機の座を賭けた正式化競争では、グラマンF4Fに敗れた機体だが、
その後なかば「在庫処分」の体で輸出されたはずの北欧の空では、
この戦闘機は一時期では間違いなく、空の王者として君臨した。
フィンランド空軍の精鋭に操られた、このアメリカ生まれのたった35機の猛牛をはじめとする、
他国では二線級とされた非力な戦闘機群の寄せ集めが、1941年当時のフィンランド上空の制空を
果敢に担い、その傘の下で、北欧の小国は強大なソ連軍の侵攻に対し立ち向かっていった。

つづく。

(そろそろドイツに発たなければならないので。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

戦隊は『函館』近海を航行中。
amazon今日の新刊コミック
プロフィール

yamashirogin

Author:yamashirogin
東京に出て、
哲学を学び、
港湾労働者になって、
都落ちして、
函館で働く
洋食屋の息子。

なにかあれば、メール。
dainisentai☆live.jp
(☆を@に変えてね!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード