スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンチュコッチャ

絶対にしなきゃいけない電話が一件あったのに、

気が付いたらヤクザ動画見ながら島風描いてた。


もう二時半だし、明日だなあ・・・。



<今日の一枚>
20140327_shimakaze.jpg

島風さん。やっぱ一回くらいは描いとこうと思って。


性格柄、細かく線に拘るよりは、のびのび描いたほうがいいんだろな。

もっとがむしゃらに数こなして、毎日手を動かした方がいいに決まってる、

みたいなことを過去にも定期的に悟ってるのに、なんで逐一忘れてしまうんだろう。

あと、もういい歳なんだからこんなん描いてる場合じゃないってことに、

いつになったら納得するんだろう。

(うまくなったら納得するんだろうか?)

まあ、酒も女もやらないんだから、絵を描くくらいいいか。

でも、もっといろいろやるべきことはあるんだろうな。

いやあるんだよ絶対。そりゃそうだ。


なんだな、いろいろ難しいな。

そして、こういう時に、こういうことを話す相手がいなくなったことに、

ポツリと気づくんだな。

スポンサーサイト

絵の進捗だけ


ここってほぼ、僕が前日描いた絵の確認のために更新されてる・・・

ような気もする。

まあ、それはそれでね。


<今日の一枚>
20140320ryujo_c_kari.jpg
船の色塗りってどうもしっくりこない。


ちなみに、右舷の写真を資料にして左舷描いたから、左舷なのに煙突を

描いてしまうという凡ミスが。修正したけど。


空母描くときあるあるだな。(ねえよ)

大学まんが

っていうカテゴリーがあるのか無いのか知らないけど、

僕の中には一応、そういう分類がある。


パッと思いつくのが「ああっ女神様」と「げんしけん」なんだけど、どっちもアフタヌーンだな、

まあ、両方好きな漫画ではある。いや、先日ようやっと最新刊まで追いついた「げんしけん二代目」で

マダラメ先輩のいろいろにちょっとホロっときたり、今日ニュースで、「女神様」が終わると

聞いたりしたので。


大学漫画の特色といえば、やはりあのぼんやりとしたモラトリアム感というか、

高校とか社会人に比べたらずっと自由なんだけど、さりとてそれを有効に使い切れない

もどかしさみたいな、でもまあそれでいいや、みたいないい加減さというか、

なんだな、この文章が一番ぼんやりしているけれども、とりあえず、そういった

人生のエアポケットみたいな浮ついた空気ではないかと思う。


途中から、僕の浅はかな大学へのイメージが混入した気もするけど、

それはさておき、高校生のときに初めてよんだ「ああめが」は衝撃的だったし、

「げんしけん」は今もバツグンに面白いオタク慕情だと思う。

大学生じゃなくなった蛍一君の話には、かなり早い段階で見切りがついたけれども・・・。


そしていま現在、それら大学漫画を読んだときに僕が感じる大学生活への憧憬は、

己の大学時代の体たらくを思うと、もはや夢まぼろしへの憧れでしかないわなあ。

本気で大学生に戻りたいとも、思ってないんだろうなあ。


<今日の一枚>
20140319ryujo_c_kari.jpg

いっつも、なんとなくイメージでキャラ描いてあとで「うわ、似てねえ!」ってなる。

学習能力がないのか?


完成はきっと週末。

まんがを買う

お、なんか日記っぽいタイトルだぞ。前回更新先月だけどな。


なんか毎日仕事仕事なんですが、大企業と中小企業の忙しさって

どこか質が違うなーと、知った風なことを思ったりしているこの頃です。

なんだかんだで、転がるお金がでかいってのは強いわ。当たり前だけど。


<今日の一枚>
20140316ryujo_kari.jpg
龍驤さんやで。・・・リアルのほうやけど。


龍驤さんは、排水量一万トンそこそこの船体なのに、二階建ての飛行機格納庫載っけて

そこに飛行甲板を重ねた、すさまじい違法建築みたいな威容が人気の軽空母でしたが、

最近は、何故か関東者なのに大阪弁を話すフラッシュデッキなロリっ子になりました。

まあ、いいんだけどさ。(cv:日高里菜)

当艦、緒戦のマレー作戦あたりでは南遣艦隊唯一の航空戦力だったので、艦隊護衛に

攻撃に爆撃に引っ張りだこ、対空装備の高角砲使って商船破壊までこなす八面六臂っぷりを

発揮した武勲艦です。僕も個人的に好きな船で、艦これ、でも愛されているのは嬉しい限り

ですけれども、唯一、小さい船体にあのでっかい格納庫を二段で無理矢理積んだ構造美を、

擬人化の際にあろうことか貧乳キャラに仕立て上げたのは納得いかねえ。

あれはロリ巨乳だろJK! 


・・・という気持ちが先日高まったので、次の絵はそこを改装された龍驤さんになります。

まあ、そういうわけでよろしく・・・え、まんが買った話?


えーと、待て次号。相変わらずユー子がいいおっぱいだった。

Aチャンネル (5) (まんがタイムKRコミックス)Aチャンネル (5) (まんがタイムKRコミックス)
(2014/02/27)
黒田bb

商品詳細を見る



あ、そうだ、これも一応仕上げた。
20140309eira.jpg

・・・今更だな!
戦隊は『岡山県』近海を航行中。
amazon今日の新刊コミック
プロフィール

yamashirogin

Author:yamashirogin
東京に出て、
哲学を学び、
港湾労働者になって、
都落ちして、
アメリカに渡った、
洋食屋の息子。

なにかあれば、メール。
dainisentai☆live.jp
(☆を@に変えてね!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。