戦力分布

史実において、真珠湾で攻撃を受けた米戦艦は8隻。

・アリゾナ
・ウェストバージニア
・オクラホマ
・カリフォルニア
・テネシー
・ネバダ
・ペンシルバニア
・メリーランド

これらが丸々敵になると、結構な戦力だなあ。

このとき太平洋方面に配備されていた米航空母艦は3隻。

・エンタープライズ
・レキシントン
・サラトガ

あとは、大西洋方面に4隻。

・ホーネット
・レンジャー
・ワスプ
・ヨークタウン

物語の冒頭は、状況から508とその乗艦する空母が描写のメインになると

思うので、508がどういった編成の艦隊に所属していたのか、さわりだけでも知りたい。

全記録待ち。

史実から考えれば、殊勲艦のエンタープライズ、その姉妹艦ヨークタウンを主役に立てるのが筋だろうな。

するとハワイ異変時は、レキシントンは真珠湾にいてもらおう。申し訳ないが。

ハワイ不在で難を逃れたエンタープライズ、サラトガ、パナマ運河を通して回航したヨークタウンの

三隻が随行艦を従えて合同、自力で真珠湾を脱出したペンシルベニア、テネシーの二艦を併せ

任務部隊を編成、ペンシルベニア座上のハズバンド・キンメル大将指揮のもと、反撃に移る。

ここから、扶桑側の攻勢前に戦艦6、空母3の敵勢力が整う、お膳立てを考えよう。


米戦艦は、ごまかせる程度に描けるようにならんとな。

籠型マストって、あんまり好きくないけど。


本日は以上です。
スポンサーサイト

イメージスケッチ

なんていう言葉があるかどうかは知らないけど、

とりあえずそういうのを描いて見るのもいいか。

てか、こんな悠長なことやってて本なんて出来るんだろうか。

そもそもネームってどうやって描くんだろうか。


いや、いいんだ。いろいろ試行錯誤が楽しい。


<今日の一枚>
20120329witchkari.jpg

昨日書いた、扶桑海軍九七式艦攻(ウィッチ同乗型)のイメージ。

流石に、時速300キロそこそであの赤いビームは避けられないだろうから、

苦肉の策でウィッチに防御を任せてみる、という海軍の悪あがき。

①小説版(いらんこシリーズ)を読んだところによると、ウィッチの爆弾携行は60キロあたりが限界のようだ

という公式設定に、

②やはり艦船型の装甲に有効打を与えるには、魚雷か、250キロ以上の爆弾の貫徹力が必要

という妄想設定を付け足すと、僕のやりたい通常航空兵力の戦闘参加、が望めそうである。

エースばかりがウィッチじゃないらしいが、敵機を撃ち墜とすばかりがウィッチでもないだろう、

ということで、飛んでバリア張れる「だけ」の名もないウィッチ達が、編隊防御に

艦隊直掩にと大活躍するやつが見たい、というのが正直なところ。

攻撃機とウィッチはストライカーを噛ませて動力をリンクさせること、

もしもの場合はウィッチのみをストライカーごとパージできる強制射出機の存在、

など、ギミックはいろいろ練り込めるものと思う。


ところで、508統合戦闘航空団の資料とか、wikiにもほとんど載ってなくて往生するわけだが、

ああ、こんなときにこの至るところにある「出典:全記録」が恨めしいなあ・・・と思うわけで。

一期のDVDの限定版特典だよなあ、もういっそのこと買おうかなあ、なんて一人ごちる仕事帰りに・・・

―――見出す光明。

「オレ、そういえば限定版買ってた!」

ああそうだった、ありがとうありがとう、港湾労働の日々よ。


ぴ、ぽ、ぱ ぷるるる

「あ、おかん? ああ、うん。大丈夫。食ってる。え? いや寒い。夜寒い。栃木まだ超寒い」

<閑話休題>

「いやそんでね? 送ってほしいもんがあんだけどさ、僕の本棚の・・・

うんそうそう、隣の部屋の・・・あーうん、そこの・・・そうそう、で題名がね、

第501統合戦闘航空団全記録って・・・いや軍事関係の資料よ? え? 

かわいい絵? いや最近の軍事関係の本はそういうのなんだよ! うん・・・

うん・・・いやだから・・・まあいいや、それ送ってください。はい。速達で・・・」


仕事帰りなのに今日一番の疲労感。なんだろうこれ。

・・・今年で29、か。


創作の日々は続く。

書き書きメモ

20120327eirakari.jpg

・時代設定1945年秋

・ハワイ沖に怪異発生
 ・508による早期発見、敵情報告
 ・扶桑領南洋島、リベリオン、豪州、南米カールスラント政府、東南アジア、フィリピン等に警報発令
 ・リベリオン太平洋艦隊消滅
 ・フィリピン沖への中型NR侵攻
 ・扶桑・ブリタニア陸海軍によるアジア圏防衛構想
 ・ブリタニア政府による東洋艦隊編成・派遣
 ・扶桑海軍による真珠湾攻撃発起

・新型怪異(艦船寄生型)
 ・喫水線上、船体内部、上部構造物をNR化、喫水線下はそのまま
 ・活動時間が長い、2~10隻ほどの集団で移動(平均航続距離8000海里/16kn)
 ・戦艦型、航空母艦型、巡洋艦型、駆逐艦型、ほか(航空母艦型は小型NR放出タイプ)
 ・雷撃有効、ダメージが嵩むと飛翔、発狂モードに
 ・飛翔時、無防備の艦底には砲撃有効
 ・巣での補給必要
 ・初期戦力は基幹戦艦6、空母3、以後増殖

・主要防衛戦力
 ・扶桑海軍第一航空艦隊(赤城、加賀等空母6ほか)
 ・扶桑海軍第一艦隊(戦艦8、重巡4、水雷戦隊ほか)
 ・扶桑海軍第二艦隊(重巡13、水雷戦隊ほか)
 ・扶桑海軍第六艦隊(潜水艦隊)
 ・扶桑陸軍第四航空軍(第6飛行師団、第7飛行師団ほか)
 ・第508統合戦闘航空団(隊長ジェーン・s・サッチ中佐以下、ウィッチ9名所属)

・主要航空兵器
 ・戦闘脚
  ・零戦二二型 
  ・紫電二一型
  ・グラマーF6F
 ・航空機
  ・扶桑海軍九七式艦上攻撃機(ウィッチ同乗型有)
  ・扶桑海軍九九式艦上爆撃機
  ・リベリオン海軍SBD
 
うーん、真面目に書くと馬鹿馬鹿しさが引き立つな。
しかし、真面目にやったバカほど面白いものと思って、やってみるしか。

やってしまった

映画があまりにいい出来だったとはいえ、

こればっかりは手を出さないようにしようと思っていたのに・・・


<今日の写真>
DSC_0589.jpg

でもすげえかわいいからもういいや。

いちまんえ・・・ま、まあいいや。
ちなみに背景画像は、ヘルシンキで撮った北欧の空。

しかしこうなるとなあ・・・。サーニャとは組にしたいし、お姉ちゃんも欲しいし、
てか501は全員ほし・・・

港湾労働者に戻ろうかな。

さてさて、本製作だ。

また明日。

動け動け

社長に直談判してパソコンもう一台買わせたり、スポーツクラブに行って走ったりと、

最近はちょっとアクティブ。

とりあえず、自分のPCが手に入ったのは収穫だな。
(なんでそっからやんないとなんないんだ)

もうあんな職人芸みたいな発注は さ せ る か!

とかいって、日々奮闘中。


<今日の一枚>
20120323サークルカットラフ

そういや、なにか創作にモチベーションをということで、イベントに参加してみることに。

→ http://www.sdf-event.jp/not_only_pants/

スト魔女の二次創作。あと一ヶ月しかないけどな!

たぶん、鉛筆でガリガリ書いたコピー本になるだろな。

まあ、最初はね。仕方ないね。

最初とか言って、これで何度目なんだアムロ・・・。


とりあえず、仕事の合間に妄想中・・・でなくて企画構想中。

ちなみにこの絵はサークルカットってやつを作ろうとして描いたんだけど、

あれってすごいちっちゃいんだよね。そうだよね。

これだといろいろ見えないんで、やむなくいろいろ削って提出しました。


さて、一ヶ月がんばるか。

進捗はここで。


<今日の写真>
DSC_0436.jpg

白鬚神社、という、琵琶湖にある神社。の鳥居。

なかなか絵になる。

DSC_0447.jpg

毎回、帰りが結構しんどいのよね。弟妹を送って、このあと更に栃木だからね・・・。

でも、最近は弟がちょこっと運転してくれてありがたい。

もっと遠くまで行きたいなあ。

DSC_0531.jpg

最近、家で考え事するときは、こいつにポーズを取らせたりしている。

嬉しい贈り物。


本日は以上です。

更新も一興!!

一興じゃねえ!!

毎度ながら申し訳ありませんでいあ。

だって横のテレビでcpu対戦流してるエクストリームバーサスで、ブシドーさんが。

「もはや愛を超え!」

「憎しみを超越し!!」

『 ト ラ ン ザ ム !!!』

・・・・・・自由だなおい。(笑)


そんなわけで生きてました。

生きてますが相変わらず明日を見失っております。

とりあえず、excelで会社の発注システム作らせるならまずパソコンください。

普通そうじゃないの、ねえ。共用を暇見て使えって・・・ねえ。


まあいいけど。腹いせに週末は車で走り回っている。

こないだは弟妹乗せて琵琶湖とか見てきた。

写真は後日。


<今日の一枚>
20120306eira.jpg

・・・今年は誕生日絵とか描かないんダナ。


・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・んぐっ。


しかしあれだな、そろそろちゃんと生きないと詰むな。

僕もそろそろ、結婚とかして優雅に釣りとか楽しまないといけない。

・・・いや無理だな。

しかし、少なくともピクシブにエロい絵を上げてる場合とかじゃない。

それをわかるんだよアムロ!!
戦隊は『函館』近海を航行中。
amazon今日の新刊コミック
プロフィール

yamashirogin

Author:yamashirogin
東京に出て、
哲学を学び、
港湾労働者になって、
都落ちして、
函館で働く
洋食屋の息子。

なにかあれば、メール。
dainisentai☆live.jp
(☆を@に変えてね!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード