業務連絡


chihahowks0620c.jpg

差し替えができましたプロデューサー。
スポンサーサイト

暑い

日に限って現場作業が立て込む。
どうせ汗かくならなんかもっとスポーツとかしたい。

スポーツといえば、テニスの人達は暑い中よくやるなあ。
深夜のテニス中継を横目で見るのは好き。
ルールはわからない。なんで突然15点入るんだ。
ただ、あんな全力運動を炎天下で一時間も二時間もやるのは
ちょっと信じられない。
あとスイスのフォーグルという選手がすごくかわいい。


<今日の下塗り>
chibaharuka0623.jpg

とりあえず春香さんを仕上げなければ。

商品降臨

仕事から帰って家でご飯食べてたら、
パソコンの横で流してたテレビから無視できないあの声が。
放送終わったと勝手に思ってたけど、月曜にお引越ししてたのか。

微妙過ぎる小芝居とともに、『荘厳なナレーションにのせて』(テレ東公式)
毎週ひとつの商品を紹介していく帯番組だけれども、
扱うのは保険やら車やらドレッシングやらと多岐に渡る。

ホンダァ、モビリオスパァァイクなど、商品の名前によっては
御大独自の発音が5分間絶え間なく連呼されて幸せです。

アーーマーーゾーーー

んがんん。

仕事でやっかいな懸案をようやっと片付けて帰宅したら、
あずまんがが届いていた。
ありがとうアマゾン。

新装版は、書き下ろしの追加だけでなく
既存の原稿への加筆もずいぶんあって、なにやら新鮮な感じだ。
ただ加筆部分が前半に寄っているので、
もうちょい、全体に散らしたほうがよかった気もするけど。

とはいえ、表紙が「いまの絵」になるだけの
よくある新装版とは違っていてえらい。えらすぎる。


<今日のらくがき>
osakaki0617.jpg


このペアのやりとりがすき。

そういえばポストペットって、10年経ったのに
結局僕よくわかってないままだ。

あずまんが大王

の新装版の発売日を、ゲッサンを買ってまでチェックしていたのに
忘れてた。
挙句昨日、近くの本屋を4つハシゴしたところがどこも売り切れてた。

4軒目店員「すみません、先程ちょーど売り切れてしまったんですよ~」

そんなタイミングってほんとにあるのか。

代わりにマイガールの3巻を買った。
いつもやる気の無い先輩がかっこよくて泣いた。



<今日の一時間で描いた絵>
amane0616b.jpg


馬鹿みたいに時間かけてもあまりいいもんは
描けないことがわかったので、作業時間を制限。
だからといってという感じだけども。


先輩が箱買ってドリームクラブ買うとか言ってた
気がするので支持してみる。

止めたほうがいい気もする。
いやたぶん冗談だと思う。
冗談じゃないかな。
まちょと覚悟はしておけ。

でもこのこが小清水なので、やっぱり買えばいいじゃんとも思う。

週休二日制

って素晴らしいですね。
土曜日に休むのはひと月振りだ。


あと、睡眠不足で日記を書くのはやめたほうがいいと思った。
碌なことを書かない。

やっぱり週刊くらいがちょうどいい。



<今日の完成>
hayate0613.jpg


なにやら別人になってしまった。
あとシッポ忘れた。


そういや方々でリネットさんが描かれてると思ったら、
バースデーだったらしい。

その時描きたいと思ったもの以外は大抵うまくいかないので、
とりあえず計画的に絵を描くのは苦手だ。

でもスピットはかっこいい戦闘機なので、そのうち描きたい。

もっとうまくなりたいなあ。

次は春香さんだ。

ガンダムのある風景

我々は偵察が任務なんだぞ!
という気分になる最近のゆりかもめ。

放送30周年を記念して、実物大のガンダムが
お台場にて建設(?)中なのだそうです。


ネットで話題になっていたので会社帰りに気にしていたら、
台場駅のあたりで普通に見えました。

gundaiba0610.jpg

しかしこれ、実際に見ると、わかっていてもなんだか
信じられない気分になりますね。
『ポケットの中の戦争』の1シーンみたい。

7/11から一般公開らしいですが、
森の中で静かに佇んでいたあの眺めが、
一番かっこいいんじゃないかなと思う。
デジカメ片手の観光客やら外国人やらに塗れて
人ごみから見上げるよりは。

しかし、すげえ時代になったもんだなあ。

新・常用漢字

常用漢字が改定されるらしいすね。
足したり。引いたり。

そもそも、新聞等のメディアを「誰でも」読めて書けるように、
という趣旨で設けられたルールであるということを初めて知った。

「誰でも」読めて書ける漢字は時代によって変わっていくだろうし、
改定は頷けるけど、携帯とパソコンの普及で「書けないけど読める」
「書けないけど使える」漢字が増えて、線引きは難しくなったと思う。

あと、「ネットでよく使われる」は重要な指標なんだろうけど、
集計がアスキーアートとか顔文字とかに使われてるのを片っ端から
拾っちゃってたのはちょっと面白かった。こういうのとか。→ *´艸`

以上、ごはん食べに行く前になんとなく見ていたクローズアップ現代
(の開始20分)の感想でした。観るならちゃんと観れ。



<本日の暗雲>
hayatekari0609.jpg

なにが悲しいって、塗って塗る前よりかわいくなくなった時ですね。
あと元は全然ツリ目じゃないことに気づく。もうおせえ!

あとこの耳はなんの耳なんかな。チュパカブラ?

けいおん!

の漫画を買ってみた。

アニメは観ていない。ていうかまだやってるの? 

とりあえず、
『あずまんが大王の生地にギターを混ぜ込んで焼き直してみましたクッキー』
みたいな感じで。
特に名産もない観光地の気のないお土産にはぴったりな感じで。
いやでもおもしろいです。
澪という子に人気が集中する仕組みだと思う。
でも僕は麦ちゃんが好きだ。
麦ちゃんというからには、脳内再生の際はCV:麦人に他なるまい。


あとモンハン3はWiiなんですってね奥さん。
いや、結局ろくにやりもしないないのに2ndGとか買ってるから
アレなことですが。

でもWiiで出すメリットってなんだろう。

モンスターハンター3

が出るらしいじゃないですか。

まあ僕も周囲に釣られて何度かハンターを目指してきましたけど、
別にそこまで好きなもんでもない。
でも新作が出たり新しくやってる人と友達になったりすると、
どうも買え買え言われて買ってしまう。

でも目疲れるしなあ。ロード長いし。難しいし。
いつもあれだ、砂の中を泳ぐ人に勝てなくて行き詰まる。
そして半年くらい放置して操作を忘れる。

あと前に暫くやったデータはあるんだけど、
なんでか女のキャラクターでやってたので、
協力プレイとか恥ずかしい。
でも男は男で、イケメンか曲者か、みたいな
顔パターンしかなくてアレだ。
僕の理想は、腹がでっぷりしたメタボ体型にグラサンアフロ
のおっさんなんだけど。ポン刀持った。
PSOでは作れたのになあ。
モンハンは体型はいじれないんだよな。

まあそんなこんなで、また訓練所の初心者演習をやっては
飽きてPSPをぶん投げる日々です。絶対向いてない。


あ、あと今日ターミネーター3を観た。
面白かったけど、ストーリー全体からみると幕間って感じなのかな。
内容的に物足りない感じがした。
しかし知事若いなあ。そして相変わらずいい哲章。


<今日の下書き>
hayate0607.jpg


絵を一枚あげたあとしばらく無気力な日々が続くというのが
僕の悪い癖なので、とりあえずなんでもいいから軽く描くことにした。
はずなんだけど、なにやら面倒な塗りになりそうだ。
あ、キャラはストライクウィッチーズの中島疾風さん。
と、中島製陸軍四式戦闘機(疾風)っぽいもの。

疾風はバランスのいい優等生というイメージ。
あ、戦闘機の方ですよ。
陸軍後期では五式戦のほうが好き。
鼻が長くてラインはスマートなのに、戦時急造らしい無骨さがあって。
飛燕のエンジンだけ空冷にとっかえたら意外に高性能、
という棚ボタ要素も好き。
それでもP-51Dといい勝負をしたというから侮れない。
そんなに言うなら諏訪さんを描けばいいんじゃないのかい。

金曜ロードショー

で、『千と千尋の神隠し』をやっていたので観た。
初めて。
なんというか、普通におもしろいんだなあ。

しかし、小学生の時分にあんな状況になって、
しかも自分の両親が豚になっちゃったりしたら、ちょっともう
へこたれるだろうなあ。僕なら。
宮崎さんの作品の女の子は、みんなつえーな。


<今日の完成>
chihahowks0605.jpg

なんかもうよくわからなくなったので、
一旦完成ということで。
なんとかもうちょいかあいくならないかと思ったけど。
無理竜。

迷走Mind

いや絵がね。
色塗りがね。

小学校の写生会にはじまって、およそ色塗りに関しては、
作業が悩まずに進むということがない。特に水彩は最悪だった。
下書きを先生に見せると毎度入賞間違いなし、と言われるのに、
色を塗り進めるごとに周りのコメントが渋くなる。

まあ、いまはキャンバスがモニタ内だから水に滲むことはないし、
やり直しもきくし、悩むのが楽しいというのもあるんだけども。


<今日の迷走Mind中>
chihahowks0602.jpg

さっぱり上達しない。賢くなりたい。
でも友人の作品にちょいとヒントをもらった。
うまくいえないけれども、エッジのきいた絵が描きたい、
と僕は常々思っている。
調子のいいときの高橋尚成の直球みたいな感じだ。
何を言ってるんだ。
イッテルビーム!

ああバロックがやりたい。冨野展にもいきたい。
戦隊は『函館』近海を航行中。
amazon今日の新刊コミック
プロフィール

yamashirogin

Author:yamashirogin
東京に出て、
哲学を学び、
港湾労働者になって、
都落ちして、
函館で働く
洋食屋の息子。

なにかあれば、メール。
dainisentai☆live.jp
(☆を@に変えてね!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード