ゲームとハゲ


日記で富野っぽい語録を書いたら、先輩が記事を見つけてきてくれた。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0909/02/news089.html

なんか、ハゲもけっこう優しくなってたんですね。
あと昔より話がわかる、わかるぞ!


自分のアイディアに拘りすぎず、
一方でこれはという時には頑張って周囲を説得しながら、
ただし常に客観性をもって自分の考えを見直しつつ、
そして周囲とはコミュニケーションを取りつつ、
チームワークで取り組みながら面白いものを作りなさいと。
面白いとは何なのか迷ったら原理原則に立ち返りなさいと。

素晴らしい。


そして僕の記憶にあった絵はこれでした。

ゲームとはなんですか

ドッキングしちゃってるもんなあ。




ドッキングといえば。
そして最後のほうのガンダムの顔。

スポンサーサイト

ゲームは有害


なんてな風潮って、いま改めて考えると、成り立たなくなりつつあるんじゃないか。

逆に、ここまで色んなコンテンツが多様化して雑多になってくると、

いっそ据え置き機のゲームはストイックで硬派って認識すらある。

あんな儲からないものを作ってるひと、遊び方を極めるひと、

その情熱はどっちも尊い。


eスポーツがアジア大会に採用されるって話も聞くけど、

まっとうなゲームの立ち位置って、もはやそういうパブリックなところに

見出していくしかないんじゃないだろうか。

スマホのゲーム作って当てたほうが商売的には100倍楽に稼げるんだろうし。


ゲームが有害っていうのは、昔からもののわからない老害の譫言だって

一方的に決めつけたままおっさんになっちゃったけど、

そんな僕の嫌いな人たちが高らかにゲーム脳を批判してたテレビって世界は、

いよいよ週刊誌のゴシップと品質が変わらなくなって久しい。

衰退していく未来を自覚することすら諦めたのか。


ゲームはセックスと同じだって言ってたロックなおじいさんもいたな。

ゲームはセックスと一緒だって、みんな知ってんだぜ!

オナニーじゃないだけ評価してるのか。

・・・あれコラじゃないよね。



<今日の一枚>
20180529_assam.jpg

ガルパンのアッサムさん。チャームポイントはおでこ。

大英帝国的かわいさ。ですわ。


おでこにクロテッドクリーム塗って舐めたいみたいなこと

考えながら描いた。

スコーンに塗るやつ。

一度しか食べたことないけど。

携帯がこわれる


まさか風呂にダイブするとは。

防水携帯だったのは僥倖だが、悲しいかな

電源さすところのカバーが買って2週間で取れていたとは

(自業自得)。



<おとといの一枚>
20180520_anchobi.jpg

ガルパンのアンチョビ。
かわいい。

こういう、セリフだけの1コマ漫画みたいな見せ方って

夢がある気がする。

位置原光Z 先生が芸風的にとてもうまくやっていて

すき。

アナーキー・イン・ザ・JK (ヤングジャンプコミックス)

(なんでアマゾンのリンク生成できなくなったんだろう。つらい。)

お金とセックスをせがんでくる後輩の話とかすき。


あーあ、携帯買わなきゃなあ。ぶくぶくぶく。

リハビリ4


かぐや姫おもしろいなあ。

伝えたいものの縮尺がでかいというか。
ロマンチストな人なんだなーと思う。

あんなに爽快に空を飛ぶところが描けるということは、
きっと想像の中でよく空を飛んでいたんだろうな。
あと帝すげえ三角形だな。
あと女童がすき。


<今日の一枚>
20180518_oryou1.jpg

ガルパンのおりょう。

今日、新人の女の子の部下と商談前にお話ししてて、
何故かわかめ酒とスカルファックの話になった上に盛り上がるという
異常事態。

セクハラ事案は免れまいが、録音でスカルファックって単語が出ても
逆に訴えられにくい気がする。訴えられるけど。

そんな絵です。
いや違います。

リハビリ3


うーん。
朝歩きはいい感じだなあ。
半年前に気づいていれば。


<今日の一枚>
20180517_kei.jpg

ガルパンのケイさん。
どうして5月にこういう絵柄になってしまうのかというと、
描き始めるときにどういう絵にするか決まっていないからです。
計画性とは。

最近、新聞社とかテレビ局の取材が多いです。
こういう機会をたくさんもらえるという優位性を当たり前と思わず、
積極的に活用して企業の活性化を目指してしていかなければ
ならないなあと思います。

ネットリテラシー関連を復習しつつ、まずはSNSだなあ。
お金はないのだし。
戦隊は『函館』近海を航行中。
amazon今日の新刊コミック
プロフィール

yamashirogin

Author:yamashirogin
東京に出て、
哲学を学び、
港湾労働者になって、
都落ちして、
函館で働く
洋食屋の息子。

なにかあれば、メール。
dainisentai☆live.jp
(☆を@に変えてね!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード